新型コロナウィルス感染事例について(終息)

病院からのお知らせ

1月24日に当院の職員1名が、新型コロナウィルス感染症であることが分かりました。
保健所と連携を図りながら濃厚接触者の調査を実施したところ、濃厚接触者は確認されませんでしたが、
接触した患者様および職員にPCR検査を実施し、全員が陰性であることを確認いたしました。

今後の診療も、通常通り継続することといたします。

当院では、新型コロナウィルス感染症の院内感染対策を徹底し、
皆様により安心して入院生活を送っていただくため、入院患者全員に入院時PCR検査を実施しております。

皆様にはご心配・ご迷惑をおかけいたしますが、引き続き院内の感染防止対策に病院全体で取り組んで参ります。