認知症サポーター養成講座『はすたけ劇団』

認知症疾患医療センター 2021年10月20日        

こんにちは。

久喜すずのき病院 認知症疾患医療センター 精神保健福祉士出井です。

10月1日は蓮田市内中学校で認知症サポーター養成講座を行いました!

光の加減でうす~くなってしまいました・・・。

今回も、脳の働きや認知症という病気についての説明や劇や動画を通して関わり方について一緒に考えることができました!

道で近所のおじいさんに会ったけど・・・な場面です。

今回の講座では最後に若年性認知症についても触れています。『認知症=お年寄りがなる“だけではない!”』ということを皆さんも知っていることで、必要な方が必要な医療・相談窓口に必要なタイミングでつながることができる地域になればな・・・と思いました。