4月2010

ゆったりデイナイトケア

こんにちわ。
暖かくなったと思ったら、冬の上着に逆戻り、
身体がびっくりしてしまうような気候ですね。
みなさなまお身体の調子はいかがでしょうか。
さて、今日はデイナイトケアの様子をご紹介します。
高齢者デイケア「それいゆ」では、月・火・水・金とデイナイトケアを行っています。
デイナイトケアは、日中のデイケアと違い、帰宅時間が19時30分のケアです。
(デイケアは16時30分帰宅・月曜のデイナイトケアのみ18時30分帰宅です。)
午前・午後と活動的に過ごしたあとですので、
デイナイトケアは、帰宅して就寝されるまでの準備段階の時間となります。
自宅に戻ってゆっくりしてもらう為に、リラックスしていただきます。
○足湯でほっこりリラックス○

○ハンドマッサージでリラックス○

○ストレッチでリラックス○

夕食を食べていただいて、食休みをとったあと、
必要な方は排泄のお手伝いをして、帰宅です。
アロマの香りにつつまれて、ぐっすり就寝です♪
                                                 (佐々木)

水貴かおりさんがそれいゆに!!

 4月のイベントは、歌手・水貴かおりさんリサイタルショーでした。
 「それいゆに演歌歌手がやって来る!」ということで、利用者様とスタッフはワクワク、
そしてどこかソワソワして待っていました。
 
 そこに水貴さんが登場です!
 さすがプロ!声質も音量も圧倒されました。
 水貴さんの持ち歌や、利用者様からのリクエストがあった歌を歌って頂きました。
 
 また、久喜育ちだという水貴さん、打ち解けるのも早かった~。
 会場全体が一つになりました。
 
 水貴さん、また「それいゆ」にいらしてください。

 ※今回の担当は、精神保健福祉士の忽滑谷(ぬかりや)でした※

ロールピクチャー

今日は利用者様の作品ができるまでを見て頂きたいと思います[#IMAGE|S56#]
①まず、観光テープを短く切って棒を使って巻きます。

これを何回も何回も繰り返し、たくさんのロールを作ります。
②画用紙に書いた下絵に沿って貼っていきます。

これがなかなか難しい[#IMAGE|S8#]何せ、ロールは小さいし、やわらかいのでちょっと力を入れると潰れてしまいます。たまにやらせてもらうと私ってこんなに怪力なの[#IMAGE|S54#]なんて思ってしまうくらいです(笑)
③そして完成!!

こうして一つの作品ができあがるまでには複数の人が関わっています。もちろん、一人で作られる方もいますが、高齢になるにつれ周りの方とのコミュニケーションが少なくなっていく中、色んな人が関わってできた作品は見ていて心が暖かくなります。[#IMAGE|S16#]

レッツそれいゆ嚥下体操♪

こんにちは[#IMAGE|S29#]
今日は、いつも昼食前にそれいゆで行われている「嚥下体操」について紹介したいと思います。
食事の際に突然ムセがある方も少なくないのではないでしょうか?
そうであっても、今現在そうではなくても[#IMAGE|S58#]
是非、食事の前に頬の筋肉をほぐしたり、唾液腺の刺激を行い、「ごっくん」をスムーズに行えるよう、嚥下体操を行うことをお勧めします♪
3分程度でできますので、是非お試しください[#IMAGE|S60#]
ご家族と一緒に楽しんでできたら、もっといいですね[#IMAGE|S16#]
                  ↓クリックすると拡大します

              
本日は作業療法士吉田が担当いたしました。

満開♪

四月に入り、気候もだんだんと暖かくなってきている今日この頃。皆様、いかがお過ごしでしょうか?
日中暖かいですが、夜はまだ少し寒さがのこっているようです。季節の変わり目なので、皆様、体調管理に気をつけてお過ごしください。[#IMAGE|S45#]
それいゆでは今週の暖かい日、桜を見にバスで出かけました。春の空の下、桜を見ながらの散歩は気持ちいいと好評です。
さらに、デイケア前の道路にも桜が咲いているので、散歩に出かけました。デイケアの室内からでも、窓越しに満開の桜が見渡せるので、毎日室内でお花見気分[#IMAGE|S56#]を味わっています。(作業療法士 青木)

ごっくん注意報☆お披露目

それいゆではお口の中の清潔を保ち、不具合を改善し、美味しく食事を取ることで、利用者様の健康増進を図り、豊かな生活を送れることを目指して歯みがきなどの口腔ケアに取り組んでおります。
よく噛めず、うまく飲み込めないと栄養が十分に摂取できないので、体力低下につながります。それだけでなく、誤嚥(食べた物が食道ではなく、気管に入りこむこと)をおこすと、窒息や誤嚥性肺炎を引き起こし、生命の危険につながってしまいます。
これを予防するためには、ご家庭での様子から誤嚥につながるサインのチェックと、それを防止する対策が必要であると考え、今回、「ごっくん注意報」を提供させていただきました。
これからもそれいゆをよろしくお願いいたします。
作業療法士吉田でした。
                 ↓クリックすると拡大します

それいゆ書道プログラム


それいゆ書道プログラムの風景です。
4月からは、曜日が改まりまして、毎週金曜日の午後に行なわれます!!
講師の先生からの、あたたかな声かけとご指導が、利用者様の意欲を掻き立てているようです。
みなさん、その時間は書道を通して、自分と向き合うことができ、とても充実感があるとのことです。
                                  作業療法士 滝がお送りしました。